乳癌

MENU

エンジェルアップを飲むと乳癌になる!?副作用発生1位の飲み方は?

エンジェルアップ

 

エンジェルアップは乳癌になるようなサプリではありません。

 

最近口コミサイトを見てみると、

 

エンジェルアップは飲むと乳癌になる

 

という口コミがあります。

 

バストアップしたくて飲むのに、もし乳癌になってしまったら、バストがなくなってしまうかもしれません。

 

だから絶対になりたくないですよね。

 

☆エンジェルアップは安全性が高い!

 

エンジェルアップは安全性の高いサプリなので、乳癌になることはほとんどないと思います。

 

乳癌は女性ホルモンであるエストロゲンに依存する癌です。

 

エストロゲンの作用を長い期間受けると、乳癌の発生率があがると言われています。

 

逆に言えば、エストロゲンの作用を受けない間は乳癌にはなりにくです。

 

妊娠中や授乳中はエストロゲンの働きがなくなるので、乳癌にはならないそうです。

 

最近乳癌の発生リスクが上がり、3人に1人が乳癌になる時代と言われています。
それは食生活の欧米化やライフスタイルの変化が原因だと考えられています。

 

エンジェルアップはプエラリアが配合されていますが、プエラリアはエストロゲンに作用するので、そのため乳癌になってしまうのではと思う方がいるようです。

 

プエラリアは植物性エストロゲンを含んでいるので、飲んでも乳癌とは因果関係がありません。

 

むしろ植物性エストロゲンを摂ると乳癌を予防できるという研究結果が出ています。
そのため、エンジェルアップを服用して、乳癌になる可能性はほとんどないと思います。

 

ただ、危険な飲み方をしてしまうと、乳癌になる危険性があると思います、副作用が出る可能性もあります。

 

☆過剰摂取は副作用が起きる可能性が高い!

 

エンジェルアップの副作用において一番起きやすいのが、過剰摂取をした場合です。

 

過剰摂取は食べたり飲んだりするうえでどんな食べ物でも起こることです。

 

たとえば砂糖や塩、チョコレートでも摂りすぎると糖尿病になったり、高血圧になるなどの健康被害があるし、致死量もあります。

 

人間にとってなくてはならない水でさえ致死量があるのです。

 

そのためエンジェルアップも用量用法を守らないと、副作用や健康被害が起きる可能性があるのです。

 

エンジェルアップは主に女性ホルモンに関係する成分が入っているので、過剰摂取をすると、ホルモンバランスが乱れてニキビや体調不良、不正出血というような副作用が起こる可能性が出てきます。
もちろん、普通に飲んだ時には起きない乳癌のリスクだってあがります。

 

普通に飲めば安全なのでぜひ試してみてくださいね。

 

安全性が高いエンジェルアップはこちら!